【動くLINEスタンプを簡単に作ろう!】アニメ作るのってお金かかるの?編

お絵描きアプリ「Procreate」で描いたアニメ

「アニメーションを描いてみたいけど、アプリって何が必要なの?」

「どうせお高いんでしょう?」

「アニメーションを描いたところで売れるかどうかも分からないのに、そんなに初期投資できないよ…。」

お金がかかるから出来ない、と思っている方もおられるかもしれません。

私も「アニメは描いてみたいけど、お金はかけたくない」と思っていました。

現在、いくつかのLINEアニメーションを販売していますが、アニメーション専用アプリは使用していません。

PCも使用していません。

iPad

買い切りの安価なお絵描きアプリ

アニメーション制作に使用しているのはこの2つのみです。

iPadは手持ちの物を利用しましたので、アニメ制作のために支払った金額は1220円のみです。

意外と安い!

お金もかからないし、ちょっと試しに描いてみようかな…という方にオススメの方法を紹介します。

【安い!コスパ最強!お絵描きアプリ】

このアニメは↑20枚のイラストで出来ています。

え、イラストアプリで20枚も描くの?ちょっと大変すぎる…と思いますよね。

でも、実際に描いたイラストは3枚のみです。

3枚を複製→ランダムに並べてアニメーションにしています。

上記以外のアニメーションを描く場合でも、実際に描くイラストはせいぜい1枚か2枚か3枚、多くて4枚くらい…です。

1枚〜4枚程度の少ない枚数でもアニメーションは制作できます。

お絵描きアプリで充分対応可能です。

【お絵描きアプリ Procreate(プロクリエイト)】

Procreate公式

・開発 Savage Interactive Pty Ltd

・料金 1,220円

●安価。買い切り1220円。月額料金なし

コスパ最強!

●複雑なメニューボタン等がない

●簡単操作

iPadで描くので気軽。ちょっとしたスキマ時間に描ける。

お絵描きアプリもいろいろな種類がありますが、その中でもProcreate(プロクリエイト)はとにかく安い。

アニメどころか、デジタルでのイラスト制作の経験すらないよ…という方にもオススメです。

Procreate(プロクリエイト)で制作したアニメーション

【イラストをアニメーションにする】

お絵描きアプリで描いたイラストを無料でアニメーションにする方法

お絵描きアプリで描いたイラストを無料でアニメーションにする方法も紹介しています。

iPad

Procreate(プロクリエイト)買い切り1220円

のみでアニメーションを制作できました。

【アニメーションを販売する】

LINEアニメーション絵文字

今回紹介したアニメーションはLINEアニメーション絵文字として販売しています。

Procreate(プロクリエイト)でアニメを作る魅力はたくさんあります。

●安い!お金がかからない

●PC不要!iPadのみで出来る!

●少ない枚数でも簡単・手軽にアニメーションを作れる!

●初心者でも出来る!

●作ったアニメーションを販売することが出来る!

みなさんもぜひ気軽にアニメーションを制作してみてください。