【Procreate】グラデーションを描く(マスクをクリップ機能)

描いた後に「ちょっと変更したい」「ちょっと加工したい」

そんな時こそデジタル絵の本領発揮です。

Procreateにはさまざまな機能が用意されていますが

今回は「マスクをクリップ」機能を使って

単色の絵→グラデーションの絵 に加工します。

マスクをクリップとは、「下のレイヤーに描かれた箇所のみに表示される」という機能です。

…言葉で表現すると「???」となってしまいますね。

実際にマスクをクリップ機能を使ってみると分かりやすいので、さっそくやってみましょう。

グラデーションのレイヤーを用意する

今回は すでに作成済の曼荼羅の絵を加工します。

曼荼羅のレイヤーのにいくつかレイヤーを追加します。

適当に色を塗ってグラデーションになるようにします。

グラデーションのレイヤーを1つに統合します。

レイヤーを2本指でピンチインすると一瞬で統合できます。

今のままではグラデーションの境目がハッキリしすぎているので各色をぼかし機能で馴染ませます。

  1. 調整をタップ
  2. ぼかし(ガウス)をタップ
  3. レイヤーをタップ

します。

Apple Pencil を画面にタッチして左右にスライドさせます。

この時、Apple Pencilを画面から離してしまうとぼかしが確定してしまいます。

いい感じのぼかしになるまで、Apple Pencilは画面から離さずにスライドさせます。

マスクをクリップして色を反映させる

いい感じにぼかしが出来たら

  1. グラデーションのレイヤー名をタップ
  2. マスクをクリップをタップ

します。

1つ下の曼荼羅レイヤーの線画部分のみに色が反映されました。

単色で描かれた絵が一瞬でグラデーションの絵になりました。

更に色調整してみる

グラデーションのレイヤーの色味についても「完成した画像を加工・調整する」ことが簡単に出来ます。

グラデーションの色味を簡単に調整してみましょう。

  1. 調整をタップ
  2. 色相、彩度、明るさをタップ
  3. レイヤーをタップ

します。

画面下に色相、彩度、明るさ それぞれのスライダーが表示されました。
それぞれ自由にスライドさせてみて下さい。
スライドと連動してどんどん画像の色味が変化します。

以上、マスクをクリップ機能のご紹介でした。

Procreateで制作したLINE絵文字

Birthday Color iphone icons