Office365 データをバックアップする方法【Mac版Outlookアプリ】

作業環境

  • macOS Catalina 10.15.7
  • Microsoft Outlook for mac (2020)

Mac版 Outlook 2020 を使用して、Office365のデータのバックアップを作成します。

Windows版Outlookで使用できない!

Mac版 Outlook アプリでエクスポートしたバックアップファイルは「.olm」形式なので、Windows版でインポートすることはできません。

ちなみに、Windows版でエクスポートしたバックアップファイル「.pst」形式をMac版でインポートすることは可能です。(不可逆!涙)

データをエクスポートする

メニューバーの[ファイル]→[エクスポート]を選択する
エクスポートしたい項目を選択して、[続行]をクリック
保存する名前、保存先を決めて、[保存]をクリック
これで保存完了です!

データをインポートする

メニューバーの[ファイル]→[インポート]を選択する
インポートするファイル形式を選択する

Mac版Outlookでエクスポートしたバックアップファイルの場合は、「.olm」形式を選択します。

Mac上のファイルを選択して、[インポート]をクリック
これでインポート完了です!

インポートしたファイルは「インポートファイル名+OLM」という名前のフォルダが作成され、保存されています。

LINEスタンプ

LINE絵文字

LINE着せ替え

iPhone icon shop(BOOTH)

まだ間に合う!LINEスタンプで月5万売り上げる方法

LINEクリエイターなろう!

procreateの記事一覧

PowerPointの記事一覧